米国株

Buy American. I Am. バフェットの投資哲学

投稿日:

NYダウの下落が止まりません。

3月16日のダウ工業株30種平均は前週末比2997ドル安の2万0188ドルに急落。

3月12日に記録した過去最大の下げ幅(2352ドル)を塗り替えました。

そう思えば、翌日には1,000ドル以上反発する事もある等、市場は荒れています。

3月中はこのような状況が続きそうですね。

 

そんな状況の中、ウォーレン・バフェットがリーマンショック直後の2008年10月16日に、ニューヨークタイムズ掲載された記事が非常に勉強になります。

タイトルは「Buy American. I Am.」

訳すと「米国株を買おう。私はそうしている。」という感じでしょうか。

上手い翻訳ができません。。。笑

※原文はこちら

一番の学びはこの一文。

“Be fearful when others are greedy, and be greedy when others are fearful.”

「他の人が貪欲な時に恐怖心を抱き、他の人が恐怖心を抱いている時は貪欲であれ。」

この名言を残した2008年10月16日のダウ平均は8,979ドル、

そのちょうど10年後のダウ平均は・・・

25,798ドル(約2.87倍)!!!

バフェット様、さすがです。

 

さて、新型コロナウイルスで皆が恐れを抱き売りまくっている今、

状況は、Buy American.

ひたすらに買いまくって、仕込みたいと思います。

-米国株

執筆者:

関連記事

【超便利】米国株情報をサクッと調べるならinvesting.comがオススメ

米国株の概要をサクッとチェックした時ってありますよね。 ニュースとかブログとか読んでいて、そういえばあの企業ってどんな企業なんだっけ、業績どうなってるの?というような時。 そんな時にサクッと全体感を確 …

【米国株】再生可能エネルギー銘柄への投資は、今後魅力的なものになるか?

米国株投資情報サイトMotleyFool(モトリーフール)にこんな記事が出ていました。 【米国株動向】定年退職者向け配当銘柄3選 定年退職者向けと書いてありますが、十分現役世代向けでも参考になる内容で …

一歩先を行く米国株投資

米国株投資を初めて丸3年が経ちました。 とはいえ、2017年はアップル【AAPL】とウェルズファーゴ【WFC】、ジョンソンエンドジョンソン【JNJ】を、それぞれ数株ずつ購入した程度なので、 本格的に投 …

AT&T【T】より配当金受領(2021年第2四半期)

AT&T【T】より配当金を受領致しました。 下記が直近のAT&T【T】のチャート図です。 最近株価が暴落しましたが、含み益を保っています。 早い段階でエントリーする事の重要性を痛感しま …

【重要】米国株投資で参考になる情報源3選

米国株投資を行う上で、2つの事を意識しています。 1つ目は良質な情報を得る事、そして2つ目は実際にアクションを取る事、です。 特に良質な情報を得る事は、自らのアクションにも繋がるため、重要視しています …