未分類

グラクソ・スミスクライン【GSK】より配当金受領(2020年第4四半期)

投稿日:2020年10月15日 更新日:

グラクソ・スミスクライン【GSK】より配当金を受領致しました。

下記が直近のグラクソ・スミスクライン【GSK】のチャート図です。

グラクソ・スミスクライン【GSK】配当の概要

DIVIDEND YIELD (TTM)
ANNUAL PAYOUT (TTM)
PAYOUT RATIO
5 YEAR GROWTH RATE
DIVIDEND GROWTH
5.46% $2.03 77.24% -4.62% 0 Years

グラクソ・スミスクライン【GSK】の配当利回りは5.46%、連続増配年数は0年となっています。

グラクソ・スミスクライン【GSK】は今年の8月に購入したため、今回が初めての配当金となりました。

1月/4月/7月/10月は配当金が少ない月になっていたため、増えるのは嬉しいですね。

他の月にも見劣りしない配当金となってきました。

一方、上記チャートを見てもらえればわかりますが、含み損が発生しています。

とは言え、短期売買目当てではないので、全く気にしていません。

長期間ホールドし、配当金を得ながら株価上昇を待つのみです。

ヘルスケア分野はまだまだ保有比率を上げる予定ですので、グラクソ・スミスクライン【GSK】にも追加投資を行なっていきたいと思います。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

米国株投資専門の月刊誌「Oxfordインカム・レター」が今なら30日間お試しができます。

配当による収入(インカムゲイン)だけで生活できるようになる」をコンセプトに良質な米国株情報を提供してくれますよ。

私も現在購読中です。

申し込みから30日間、無条件返金保証が付いているので安心してお試しが可能です。

-未分類

執筆者:

関連記事

ウェルズファーゴ【WFC】より配当金受領(2020年第4四半期)

ウェルズファーゴ【WFC】より配当金を受領しました。 直近の株価推移は以下の通り。 ようやく11月以降に株価が上昇傾向です。 含み損が少しずつ減ってきて嬉しい限りです。 コロナショックの影響で先日大幅 …