仮想通貨

暗号資産(仮想通貨)が止まらない。。。

投稿日:

最近、暗号資産(仮想通貨)への熱が止まりません。笑

色々調べたり、実際に取引をしたり、気付いたら深夜2時。。。なんて事もありました。

でも良いんです。全く苦痛ではありません。

楽しく、夢中である事。そして何よりも稼げる事。

これが継続する根本の理由だと思います。

楽しいだけでもダメだし、稼げるだけでもダメ。

両方が成立している状況があるからこそ、長続きするわけです。

 

ちょうどお盆明けから暗号資産(仮想通貨)の世界にどっぷりハマり、2週間が経過。

この2週間は、ひたすらに調べまくりました。

そもそも暗号資産(仮想通貨)って何?

どこで、どうやって買うの?

税金は?

え、ステーキングって何?

・・・なんて超ど素人の状態から始まりましたが、2週間である程度、理解が深まりましたので、あとは実践を通しながら、さらに深めていこうと思います。

まずは、買ってみるべし

現在、暗号資産(仮想通貨)への投資を検討している方は、まずは少額で構わないので、ビットコインかイーサリアムを買ってみましょう。

ビットコインかイーサリアムをそのまま保有して、値上がりを待っても良いですし、他のコインを買っても良いですね。

おすすめのサービスは、bitFlyer(ビットフライヤー)です。

口座開設も非常に簡単で、私の場合は申込んだ翌日には、すぐに取引ができました。

基本的には、bitFlyer(ビットフライヤー)で事足りるのですが、暗号資産(仮想通貨)は非常にたくさんの種類があり、未だbitFlyer(ビットフライヤー)では対応していないコインがある事も事実。

そんな時には世界最大の取引所である、バイナンスがお勧めです。

ちょうど最近、日本語対応が行われたので、我々日本人にとってはより利便性が高まりました。

バイナンスであれば、大半のコインの取引が可能です。

私はbitFlyer(ビットフライヤー)バイナンス、2つの口座を持っており、保有したいコインによって使い分けています。

具体的な購入手順は?

ど素人の私が色々と調べて辿り着いた現在の最適解は以下の通りです。

1.bitFlyer(ビットフライヤー)へ日本円を入金

2.bitFlyer(ビットフライヤー)内で、ビットコイン(BTC)を購入

(※ビットコインの値上がり益を期待する人はここで終了。)

3.bitFlyer(ビットフライヤー)へから、バイナンスへビットコインを送付

4.バイナンス内で、ビットコインを他のコインへ変換

この4ステップで、簡単に暗号資産(仮想通貨)を保有する事ができます。

現時点において、バイナンス上で、直接クレジットカード決済で目的のコインを購入する事もできそうな感じです。

私も実際に手続き画面まで行ったのですが、手数料が高くてやめました。

10万円分、あるコインを購入しようと思ったのですが、手数料が約4%(4,000円程度)かかりそうです。

クレジットカードで、暗号資産(仮想通貨)を簡単に購入できる事は非常に良いのですが、高い手数料がネックですね。

暗号資産(仮想通貨)は株式に比べて非常にボラティリティーが高いため、もしかすると大損するかもしれません。笑

したがって投資を行う際は、なくなっても良いと思える金額だけ投入するように意識したい所です。

この範囲内で、今後もコツコツと暗号資産(仮想通貨)の購入を行っていく予定です。

いつか、銘柄も公開しますね。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

米国株投資専門の月刊誌「Oxfordインカム・レター」が今なら30日間お試しができます。

配当による収入(インカムゲイン)だけで生活できるようになる」をコンセプトに良質な米国株情報を提供してくれますよ。

私も現在購読中です。

申し込みから30日間、無条件返金保証が付いているので安心してお試しが可能です。

-仮想通貨

執筆者:

関連記事

暗号資産(仮想通貨)への投資を開始

タイトルの通りですが、暗号資産(仮想通貨)への投資を新たに始めました。 あくまでも収益の軸は、米国株投資・Webサイト運営である事は変わりありません。 この2つが安定的な収益を生み出すストックビジネス …