米国株 Webサイト運営

米国株長期投資を始めたきっかけ

投稿日:2018年2月16日 更新日:

2017年の夏頃から米国株投資を始めました。

きっかけは多くの米国株投資家がおすすめしている名著、

「株式投資の未来 / ジェレミー・シーゲル」を読んだことです。

これを読んだ時は日本株のデイトレを少しばかり行っていたのですが、

米国株長期投資に切り替えようと決断しました。

時間をかけてゆっくりじっくり資産を構築しようと、思ったわけです。

 

そこから少しずつではありますが、米国株を購入し始めています。

初めて購入した株は、アップル【AAPL】です。しかも2株。笑

弱気も弱気の購入でしたが、それからみるみる株価も上がり、

人生初の配当も受け取り、もっと買っておけば良かった。。。と、これまた初めての後悔をするわけです。

 

米国株を始めたそもそものきっかけは、

「経済的・時間的・空間的自由を得たい」

「それを得た上で、好きな人と、好きな時に、好きなことやりたい」

という何とも自己中心的な考えからきています。

 

今の仕事は、非常にチャレンジングで、それはそれで面白いのですが、

そこで十分に経験とスキルを身につけることで、目標に近づけると感じています。

 

そして現在行っているのが、「資産の構築」です。

資産とは「金持ち父さん貧乏父さん」で有名なロバート・キヨサキ曰く、

資産は私のポケットにお金を入れてくれる
負債は私のポケットからお金をとっていく

受け売りですが、本当に分かりやすく確信をついた言葉だと思います。

そして私は今まさに、その資産を作り出している最中です。

私にとっての資産は現在、米国株(配当金)とWebサイト。

米国株は配当金をもたらしてくれますし、値上がりすれば売却益をもたらしてくれます。

もちろん銘柄選択の時間、購入手数料は発生しますが、

購入すれば、自動的にお金をもたらしてくれます。

(もちろんその逆もありえますが。。。)

 

もう一つの資産、Webサイトは立ち上げに時間と労力を必要としますが、一度仕組みを構築できれば、

私が食事をしている時も、

お風呂に入っている時も、

寝ている時でさえも、

私のポケットにお金をもたらしてくれます。

構築後はもちろんメンテナンスが必要と感じていますが、

何よりも私自身が、Webサイトをイジることが好きなので、何の苦痛もありません。

 

米国株で得た配当は再投資、

Webサイトで得た収入も米国株へ投資、

そして通常の収入からも米国株へ投資。

今はこの3方向から米国株への投資を行っています。

 

米国株もWebサイト構築も共通して言えるのが、非常に地味です。笑

そして時間がかかります。

でも着実に資産を構築することができると確信しています。

 

コツコツ、じっくりと。

そんなスタンスで米国株長期投資と向き合っていきたいと思います。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

全世界2800万部を記録した「金持ち父さん貧乏父さん」の著者ロバート・キヨサキ氏が執筆した、特別レポート「金持ち父さんの貯金120万から始める不動産投資法」を無料で手に入れることができますよ。

p.p.s

リッチダッド・プアダッド・レターへの登録は済みましたか?

「ファイナンシャル・インテリジェンス」を高めることを目的として、

世界3,000万部のベストセラー「金持ち父さん貧乏父さん」の著者 ロバート・キヨサキが提供しているデジタル月刊誌です。

私も現在購読中で、毎月ロバート・キヨサキから世界の見方・思考・そして具体的な投資先まで学んでいます。

金額は年間9,800円(税抜1ヶ月あたり817円!)で、申込みから30日間、無条件で全額返金保証が付くので安心して申し込む事ができますよ。

今なら、

  • 日本初公開のレポート「ロバートがあなたに薦める6つの投資先と5つの投資家マインド」(販売価格:1,500円 税抜)
  • 書籍「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント経済的自由があなたのものになる 改訂版」(販売価格:1,900円 税抜)

もセットで付いてきます。

詳しくはこちら↓をご覧下さい。

ロバートキヨサキ

 

-米国株, Webサイト運営

執筆者:

関連記事

楽天証券にようやく電話がつながりました。。。

楽天証券にようやく電話が通じました。 かれこれ1週間以上、電話をし続け、ようやく繋がった。。。   今日電話をしたら自動音声で、電話がつながるまで10分、と言われました。   これ …

フィリップモリス【PM】より配当金受領(2021年第1四半期)

フィリップモリス【PM】より配当金を受領致しました。 下記が直近のフィリップモリス【PM】のチャート図です。 フィリップモリス【PM】配当の概要 DIVIDEND YIELD (FWD) ANNUAL …

【教訓】市場暴落時に読んでおきたい3つのポイント

新型コロナウイルスが市場に与えたインパクトは非常に大きいものでした。 下図はダウ平均の2019年12月から2020年5月のチャートです。 2020年2月から3月にかけての暴落は、あのリーマンショックを …

フィリップモリス【PM】より配当金受領(2020年第2四半期)

フィリップモリス【PM】より配当金を受領致しました。 下記が直近のフィリップモリス【PM】のチャート図です。 フィリップモリス【PM】配当の概要 DIVIDEND YIELD (FWD) ANNUAL …

【保存版】Yahoo financeの英単語まとめ

企業の業績・各種指標等をチェックするには、Yahoo financeのStatisticsが非常に便利です。 とは言え、英語が苦手な方にとっては知らない英単語や略語があるため、少し読むのに抵抗がありま …