米国株

ダウ・ケミカル【DOW】より配当金受領(2021年第2四半期)

投稿日:

ダウ・ケミカル【DOW】より配当金を受領致しました。

下記が直近のダウ・ケミカル【DOW】のチャート図です。

昨日のNYダウ暴落に引きずられる形で、ダウ・ケミカル【DOW】もかなり強い下げとなっております。

ダウ・ケミカル【DOW】の企業概要

ダウ・ケミカル【DOW】は科学と技術を組み合わせてソリューションを開発する材料科学会社です。

コーティング、家庭とパーソナル・ケア、耐久消費財、接着剤と密閉剤、ならびに食品と特殊包装を含む各種用途に使用されており、世界150か国以上でサービスを提供しています。

To C向け事業ではないため、我々一般人にはなじみが薄い企業ですが、設立は1897年と非常に歴史のある企業です。

名前くらいは聞いた事があったものの、私も詳しく知っている企業ではありませんでしたが先日のOxford インカム・レターからアイディアを得て、先日新規購入に至りました。

ダウ・ケミカル【DOW】配当の概要

DIVIDEND YIELD (FWD)
ANNUAL PAYOUT (FWD)
PAYOUT RATIO
5 YEAR GROWTH RATE
DIVIDEND GROWTH
4.41% $2.80 42.14% 0 Years

ダウ・ケミカル【DOW】の配当利回りは4.41%、連続増配年数は0年となっています。

世界各国でワクチン接種が進み、既にアフターコロナを見据えた世界が始まろうとしています。

そうなった場合、ダウ・ケミカル【DOW】が提供する製品の需要も大きく伸びるはず。

今後もダウ・ケミカル【DOW】には追加投資を行っていきたいと思います。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

短期的な株価上昇を狙う投資をしたい方はこちらがおすすめ。

今、仕込んで2〜3年後に株価10倍が狙える日本人が知らない3つの米国株

のレポートを今なら無料でゲットする事ができます。

-米国株

執筆者:

関連記事

植物由来の人工肉:ビヨンド・ミート【BYND】は魅力的な投資先になりえるか?

ちょうど1年前の2019年5月にナスダックに上場を果たした人工肉ベンチャーのビヨンド・ミート【BYND】。 人工肉ブームの火付け役と言っても過言では無い同社ですが、investing.comでこんな記 …

【PFF】iシェアーズ優先株式&インカム証券ETFを購入しました

以前より購入を検討していたiシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETF【ティッカー:PFF】を購入しました。 配当金が蓄積されましたので、今回はお試しで購入してみました。 値上がりはほぼ期待できま …

楽天証券へ積立Nisa移管中。あと2週間はかかりそう。

楽天証券へ積立Nisaを移管手続きをし始めてから約20日。手続きが順調に進んでいます。 先週に楽天証券から積立Nisaの申し込み(金融機関移管手続き)の書類が届いて、先週の内に変装。本日、税務署調査中 …

【26ヶ月目】楽天証券で積立Nisa実施!

楽天証券の積立NISAを実行致しました。今回で26ヶ月目です。 現在は、楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)を積み立てています。 楽天証券では、クレジットカード決済が可能ですので、私もク …

アップル【AAPL】から配当を受領!増配率は6.5%!

アップル【AAPL】より配当を受領致しました。 アップルは毎年5月に増配をしており、今回は6.5%の増配となりました。これで9年連続の増配です。 (前回の四半期配当が0.77ドル、今回が0.82ドル) …