米国株 投資方針

バカでも稼げる米国株高配当投資を受けての投資方針

投稿日:2018年7月29日 更新日:

先日、米国株有名ブロガーであるバフェット太郎氏が出版された書籍を読みました。

※「バカでも稼げる米国株高配当投資」を紹介した時の記事はこちら。

http://multipleasset.com/books/buffett-taro

 

バフェット太郎氏が提唱されていた、景気循環別のポートフォリオの考えがとても参考になり、投資方針とするようになりました。

景気循環別とはつまり、

回復・好況・後退・不況

の4つの景気循環に合わせて、ポートフォリオを組むということです。

景気循環別のセクターは以下の通り。

景気循環 セクター
回復 ハイテク、金融
好況 資本財、一般消費財、サービス
後退 エネルギー
不況 生活必需品、ヘルスケア、通信、公益

 

この景気循環別でポートフォリオを組んでおけば、

仮にどの時期に行ったとしても、恩恵を享受できるというものです。

上記表を受けて、現在目指しているポートフォリオは以下の通り。

景気循環 セクター 銘柄数 候補銘柄
回復 ハイテク、金融 2 アップル(AAPL)、ウェルズ・ファーゴ(WFC)
好況  資本財、一般消費財、サービス 1 マクドナルド(MCD)
後退 エネルギー 1 エクソンモービル(XOM)
不況 生活必需品、ヘルスケア、通信、公益 6  ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)、ベライゾン(VZ)、

コカコーラ(KO)、プロクター&ギャンブル(PG)、

フィリップモリス(PM)、ファイザー(PFE)

 

黒字は既に取得している株で、

赤字はこれから取得予定の銘柄です。

アップルは現在保有していますが、わずかな持ち分であり、これから買い増すことは考えていません。それよりはWFCを買い増す予定です。

 

積立Nisaで楽天VTIに投資を行っているので、

FANG株は、VTI経由で恩恵を享受しようと思います。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

米国株投資専門の月刊誌「Oxfordインカム・レター」が今なら30日間お試しができます。

配当による収入(インカムゲイン)だけで生活できるようになる」をコンセプトに良質な米国株情報を提供してくれますよ。

私も現在購読中です。

申し込みから30日間、無条件返金保証が付いているので安心してお試しが可能です。

-米国株, 投資方針

執筆者:

関連記事

【米国株】2020年7月末時点のポートフォリオ

2020年も7月に突入。 今月は新型コロナウイルス感染者が一気に増えた1ヶ月でした。 連日のように1日あたりの過去最高の感染者数を更新していきました。 一時的に落ちついて、年末寒くなった頃に第2波と思 …

アップル【AAPL】より配当金受領

アップル様【AAPL】いつもありがとうございます。 本日配当金を受領いたしました。 本当にわずかな額ですが、銀行の預金に預けるよりも、全然いいです。 私自身がアップルとは切っても切れない関係ですので、 …

AT&T【T】より配当金受領(2021年第2四半期)

AT&T【T】より配当金を受領致しました。 下記が直近のAT&T【T】のチャート図です。 最近株価が暴落しましたが、含み益を保っています。 早い段階でエントリーする事の重要性を痛感しま …

【2020年版】米国株式市場の取引時間・休場日はいつ?

2020年版米国株式市場の取引時間・休場日についてのまとめです。 サマータイムもあり、時間がずれる事もありますので、ここでしっかりと押さえておきましょう。 米国株式市場の取引時間 現地時刻(NY)にお …

【米国株】コロナウイルス関連のおすすめ3銘柄

新型コロナウイルスの感染拡大が未だ止まりません。アメリカでは第2波とも思える感染者数の伸びを示しており、日本でも東京を中心に新規感染者数が増加傾向です。 県をまたぐ移動制限も解除されて、きっとこの増加 …