米国株

プロクター・アンド・ギャンブル【PG】より配当金受領(2020年第3四半期)

投稿日:2020年8月27日 更新日:

プロクター・アンド・ギャンブル【PG】より配当金を受領致しました。

下記が直近のプロクター・アンド・ギャンブル【PG】のチャート図です。

現在の取得単価が約108ドルですので、十分に含み益が出ています。

新型コロナウイルスで暴落した3月末であっても決して狼狽売りせず保有し続けた結果、無事に返り咲いてくれました。

プロクター・アンド・ギャンブル【PG】配当の概要

DIVIDEND YIELD (FWD)
ANNUAL PAYOUT (FWD)
PAYOUT RATIO
5 YEAR GROWTH RATE
DIVIDEND GROWTH
2.27% $3.16 58.36% 3.13% 31 Years

プロクター・アンド・ギャンブル【PG】の配当利回りは2.27%、連続増配年数は31年となっています。

配当性向は58%ですので、まだまだ増配余地はありそうです。

配当利回りは決して高いとは言えないものの、やはり持っていて安定感のある銘柄です。

P&G製品なんて、毎日使ってますからね。

永久保有銘柄として、これからもプロクター・アンド・ギャンブル【PG】を保有・追加投資を行なっていきます。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

米国株投資専門の月刊誌「Oxfordインカム・レター」が今なら30日間お試しができます。

配当による収入(インカムゲイン)だけで生活できるようになる」をコンセプトに良質な米国株情報を提供してくれますよ。

私も現在購読中です。

申し込みから30日間、無条件返金保証が付いているので安心してお試しが可能です。

-米国株

執筆者:

関連記事

ウイルスと付き合う時代-新型コロナウイルスに感じる事

新型コロナウイルスの収束が未だ見えません。 世界的には感染拡大傾向に未だあり、日本国内においても第2波が警戒されています。 今回のコロナウイルスを通して感じた事は、今後はこのようなウイルスと付き合い続 …

【WFC】ウェルズファーゴが大幅減配を発表!買い増すか売却か。

バフェット銘柄として有名なウェルズファーゴ【WFC】ですが、先日決算を発表すると共に、減配を発表しました。 配当は1株0.51ドルから0.10ドルへと引き下げられます。 高配当株ホルダーとしては、非常 …

アップル【AAPL】より配当金受領

アップル【AAPL】より配当を受領致しました。 直近の株価推移は以下の通り。   2018年1〜3月にウォーレン・バフェット氏がアップル株を7,500万株取得したことが明らかになり、株価は一 …

【29ヶ月目】楽天証券で積立Nisa実施!

楽天証券の積立NISAを実行致しました。今回で29ヶ月目です。 現在は、楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)を積み立てています。 楽天証券では、クレジットカード決済が可能ですので、私もク …

【米国株】再生可能エネルギー銘柄への投資は、今後魅力的なものになるか?

米国株投資情報サイトMotleyFool(モトリーフール)にこんな記事が出ていました。 【米国株動向】定年退職者向け配当銘柄3選 定年退職者向けと書いてありますが、十分現役世代向けでも参考になる内容で …