米国株

ウォーレン・バフェットに投資で勝つ方法

投稿日:2018年3月6日 更新日:

3月5日のウォールストリートジャーナルにこんな記事が出ていました。

バフェット氏の苦悩、「大きすぎて勝てない」

下記、主要なポイントを引用します。

2008年〜2017年のバークシャーの年平均リターンは7.7%で、S&P500種指数の8.5%(配当含む)を0.8ポイント下回った。

もっとも、バークシャーの長期パフォーマンスは悪化しつつあるようだ。1976年〜85年には同社の年平均リターンがS&P500種指数を36.5ポイントも上回った。1986年〜95年はバークシャーのリードが14.4ポイントとなり、1996年〜2005年は「わずか」1.6ポイントにとどまった。

バフェット氏は1962年初頭、主要なミューチュアルファンドの多くは市場平均を達成することに苦労しているとし、それだけ巨額の資金であれば自分が運用しても似たような成績に終わるだろうと語っていた。

 

私のような凡人以下投資家には、バフェット氏の苦悩は到底わかりませんが、あのバフェット氏クラスの運用金額になると、市場平均を大きくアウトパフォームする事は難しくなるようです。

 

バフェット氏は自らの死後、資金の90%はS&P500に投資せよ、と妻に言っていることで有名ですが、それほどまでに市場平均を超えることの難しさを感じているのでしょう。

 

投資の神様ですらアウトパフォームすることが難しい市場平均(S&P500)。

私のような凡人投資家が今からバフェット氏に勝つとしたら、それは市場平均(S&P500)への投資と長期保有をすることになりそうです。

-米国株

執筆者:

関連記事

【30ヶ月目】楽天証券で積立Nisa実施!

楽天証券の積立NISAを実行致しました。今回で30ヶ月目です。 現在は、楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)を積み立てています。 楽天証券では、クレジットカード決済が可能ですので、私もク …

【米国株】2020年12月末時点のポートフォリオ

早いもので、今年ももう大晦日。 12月のポートフォリオを記載 結局この記事を書いているのが、12月中旬なので、もう半月で今年も終わりです。 今年はコロナ、コロナ、コロナ、で終わる1年となりそうです。 …

【必見】投資関連のおすすめYoutubeチャンネル3選!

投資関連のおすすめYoutubeチャンネルをまとめました。 ブログでも良いのですが、やっぱり人の話を聞き、グラフや図解を動画で見れるというのはYoutubeの魅力と思います。 それでは、いきます。 投 …

ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】より配当金受領(2021年第2四半期)

ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】より配当金を受領致しました。 下記が直近のJNJのチャート図です。 コロナショック時は、一時110ドル付近まで暴落しましたが、その後は順調に株価は上昇しています …

夜が眠れないほど、株式投資をしてはいけない

昨日、NYダウが943ドル安と暴落しました。 終値は26,519ドル95セント。4日連続の下落となり、7月31日以来、約3カ月ぶりの安値を付けました。 NYダウのチャートはこちら。 欧米での新型コロナ …