米国株

配当は下落相場のプロテクター、上層相場のアクセル

投稿日:2020年4月8日 更新日:

尊敬するシーゲル先生の著書「株式投資の未来」にこんな一節があります。

「配当は下落相場のプロテクター、上層相場のアクセル」

2月末から本格化したコロナウイルスの大暴落によって、ポートフォリオもダメージを受けました。

2017年に米国株投資を始めましたが、ここまで評価損が出たのは初めてでした。

まぁ投資金額が少ないので、有名投資ブロガーの皆さんに比べたら、本当に微々たるものです。

 

昨日4月6日は、先週末比1,627ドル(7.73%)高の22,679ドルで取引を終えました。

現在(4月7日)も(取引中ですが)23,231ドルとなっています。

 

投資家としては耐える必要があった数ヶ月間ですが、ようやく戻ってきた感じです。

米欧で新型コロナウイルスによる死者数の鈍化が見られ、感染の終息が見えてきた事から、買い戻しが起こったようです。

厳しい数ヶ月間でしたが、ここを狼狽売りする事なく耐える事ができたのは、やはり配当です。

3月はWFC、JNJ、MCD、SPYDからそれぞれ配当入金がありました。

「配当は下落相場のプロテクター、上層相場のアクセル」

の言葉を今まさに実感しています。

コロナウイルスの感染が拡大しようとも、

・ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)のコンタクトレンズは使用するし、

・プロクター&ギャンブル(PG)の洗剤(私は「さらさ」派)を使って洗濯をするし、

・マクドナルド(MCD)のドライブスルーでハンバーガーを食べます。

人の生活がそこにある限り、企業の活動は止まりません。

そして、投資家はその利益を配当という形で享受します。

 

株価が暴落した事で、配当利回りも軒並み上昇しており、投資家としては今後数ヶ月間は絶好の買い場と捉えています。

現在の配当を確実に受領しつつ、将来の配当を最大化するために果敢に買い向かう、これを着実に実行していきたいと思います。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

米国株投資専門の月刊誌「Oxfordインカム・レター」が今なら30日間お試しができます。

配当による収入(インカムゲイン)だけで生活できるようになる」をコンセプトに良質な米国株情報を提供してくれますよ。

私も現在購読中です。

申し込みから30日間、無条件返金保証が付いているので安心してお試しが可能です。

-米国株

執筆者:

関連記事

【必見】投資関連のおすすめYoutubeチャンネル3選!

投資関連のおすすめYoutubeチャンネルをまとめました。 ブログでも良いのですが、やっぱり人の話を聞き、グラフや図解を動画で見れるというのはYoutubeの魅力と思います。 それでは、いきます。 投 …

バフェット氏ゴールドマンサックス【GS】株を8割売却!JPモルガンも!

バフェットのポートフォリオの見直しが止まりません。 今回は、ゴールドマンサックス【GS】株の8割を売却したようです。 合わせて、JPモルガン【JPM】も売却した事が報じられました。 ソース:バフェット …

SPDR®ポートフォリオS&P500®高配当株式 ETF【SPYD】より配当金受領(2020年第2四半期)

SPDR®ポートフォリオS&P500®高配当株式ETF【SPYD】より配当金を受領致しました。 下記が直近のSPYDのチャート図です。 SPYDの特徴はS&P500の銘柄の内、配当利回 …

ベライゾン【VZ】より配当金受領(2018年11月)

先日ベライゾン【VZ】より配当金を受領致しました。 8月に受領した時の単価が0.590ドルで、今回は0.602ドルでした。 約2%程度の増配ですね。 株価も順調に推移しています。   株価の …

Buy American. I Am. バフェットの投資哲学

NYダウの下落が止まりません。 3月16日のダウ工業株30種平均は前週末比2997ドル安の2万0188ドルに急落。 3月12日に記録した過去最大の下げ幅(2352ドル)を塗り替えました。 そう思えば、 …