米国株

配当は下落相場のプロテクター、上層相場のアクセル

投稿日:2020年4月8日 更新日:

尊敬するシーゲル先生の著書「株式投資の未来」にこんな一節があります。

「配当は下落相場のプロテクター、上層相場のアクセル」

2月末から本格化したコロナウイルスの大暴落によって、ポートフォリオもダメージを受けました。

2017年に米国株投資を始めましたが、ここまで評価損が出たのは初めてでした。

まぁ投資金額が少ないので、有名投資ブロガーの皆さんに比べたら、本当に微々たるものです。

 

昨日4月6日は、先週末比1,627ドル(7.73%)高の22,679ドルで取引を終えました。

現在(4月7日)も(取引中ですが)23,231ドルとなっています。

 

投資家としては耐える必要があった数ヶ月間ですが、ようやく戻ってきた感じです。

米欧で新型コロナウイルスによる死者数の鈍化が見られ、感染の終息が見えてきた事から、買い戻しが起こったようです。

厳しい数ヶ月間でしたが、ここを狼狽売りする事なく耐える事ができたのは、やはり配当です。

3月はWFC、JNJ、MCD、SPYDからそれぞれ配当入金がありました。

「配当は下落相場のプロテクター、上層相場のアクセル」

の言葉を今まさに実感しています。

コロナウイルスの感染が拡大しようとも、

・ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)のコンタクトレンズは使用するし、

・プロクター&ギャンブル(PG)の洗剤(私は「さらさ」派)を使って洗濯をするし、

・マクドナルド(MCD)のドライブスルーでハンバーガーを食べます。

人の生活がそこにある限り、企業の活動は止まりません。

そして、投資家はその利益を配当という形で享受します。

 

株価が暴落した事で、配当利回りも軒並み上昇しており、投資家としては今後数ヶ月間は絶好の買い場と捉えています。

現在の配当を確実に受領しつつ、将来の配当を最大化するために果敢に買い向かう、これを着実に実行していきたいと思います。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

米国株投資専門の月刊誌「Oxfordインカム・レター」が今なら30日間お試しができます。

配当による収入(インカムゲイン)だけで生活できるようになる」をコンセプトに良質な米国株情報を提供してくれますよ。

私も現在購読中です。

申し込みから30日間、無条件返金保証が付いているので安心してお試しが可能です。

-米国株

執筆者:

関連記事

ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】より配当金受領(2020年第2四半期)

ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】より配当金を受領致しました。 下記が直近のJNJのチャート図です。 コロナショックから1ヶ月程度で回復し順当に株価をあげています。 直近では第2波を警戒して、一 …

【WFC】ウェルズファーゴが大幅減配を発表!買い増すか売却か。

バフェット銘柄として有名なウェルズファーゴ【WFC】ですが、先日決算を発表すると共に、減配を発表しました。 配当は1株0.51ドルから0.10ドルへと引き下げられます。 高配当株ホルダーとしては、非常 …

アップル【AAPL】より配当金受領(2018年第3期)

アップル【AAPL】より配当を受領致しました。 直近の株価推移は以下の通り。 新型iPhoneの販売不振の見方があり、業績懸念から株価が下落しています。 一部報道では、iPhoneの生産を受託している …

【超便利】企業分析ツールバフェット・コードが凄い!

簡単に、効率的に、しかも無料で。 そんな企業分析ツールを発見しました。 それがバフェット・コードです。 URL:https://www.buffett-code.com 使い方は非常に簡単。 トップペ …

【必見】Oxford Club Japan提供の無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」

「配当収入を得ながら生活していきたい。」 米国株投資を既にしている、 もしくは始めようと検討している方はこんな事を考えているのでないでしょうか。 でも一方で、 ・どんな銘柄を買ったら良いのか? ・ポー …