米国株 積立Nisa

【25ヶ月目】楽天証券で積立Nisa実施!

投稿日:

楽天証券の積立NISAを実行致しました。今回で25ヶ月目です。

現在は、楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)を積み立てています。

楽天証券では、クレジットカード決済が可能ですので、私もクレジットカードで積立を行っています。

毎月1日に買い付けが行われる設定になっており、 積立額の100円につき1ポイント、楽天スーパーポイントが付与されるようになっています。

私は毎月33,333円積み立てる計画ですので、毎月333ポイント自動的に貯まる計算です。

積立Nisaを行っているだけで、楽天ポイントも貯まるのは魅力的ですね。

2020年積立Nisaの計画は以下の通り。

【積立Nisa計画】

積立金額(円)
1月 33,333
2月 33,333
3月 33,333
4月(今回) 33,333
5月 33,333
6月 33,333
7月 33,333
8月 33,333
9月 33,333
10月 33,333
11月 33,333
12月 33,333
合計 399,996

投資状況

累計積立金額:849,990円

評価金額:734,729円

累積損益:▲115,261円(▲13.6%)

積立NISAを始めて2年以上が経過しましたが、これほどまでに損失が膨らんだのは初めてです。

とは言え、20年という長い期間での積立投資となるため、このような下落はあと何度か経験するものと思っています。

今はとにかくコロナウイルスが終息する事が最優先。

先ほど安倍首相から、明日に緊急事態宣言を出す意向である事が正式に述べられました。

諸外国の状況を考えれば、まだ日本は持ちこたえている状況ではあるものの、

ほんの数週間で、感染が爆発的に拡大する事を考えると、この1ヶ月を耐えて、6月以降に徐々に平穏な日々が取り戻される事を願っています。

投資家としては現状を悲観する事なく、むしろ機会と捉え愚直に投資を実行していくのみです。

 

積立NISAは、当初の想定通り、

毎年40万円満額を20年間積立て、

利回りを3.2%~6.7%と想定して、

1,000万円〜1,500万円を最終的な目標としています。

毎月コツコツと少しずつ、これからも積み立てていきたいと思います。

楽天証券

参考:楽天証券積立Nisa口座開設完了!積み立てるのは楽天VTI!

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

世界8ヶ国で展開し、米国株の一次情報を分かりやすく入手できるモトリーフールというメディアがあります。

アメリカの投資関連ウェブサイトランキングでは、ウォール・ストリート・ジャーナルに次いで、全米5位の投資情報メディアです。

今なら同社の無料メールマガジンに登録する事で、メルマガ会員限定の情報やスペシャルフリーレポートを閲覧する事が可能になりますよ。

※「モトリーフールってそもそも何?怪しくないの?」という方はまずはこちらの記事をご覧下さい。

【必読】米国株投資情報サイトならMotleyFool(モトリーフール)がおすすめ!

-米国株, 積立Nisa

執筆者:

関連記事

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」が面白い件

マクドナルド(MCD)の創業を描いた映画、 「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」を見ました。 投資方針にもある通り、今後マクドナルドの新規購入を考えている者としてはぜひとも見ておきたい映画でした …

【米国株チャート】StockChartsの主要ティッカー(シンボル)まとめ

米国株チャートをサクッと確認したい時に、StockChartsを使っています。 使い方はこちらをご参照下さい。 StockChartsはサクッとチャートをチェックしたい時に便利なツール 使い方と言って …

ウェルズ・ファーゴ【WFC】より配当金受領(2018年第2四半期)

ウェルズ・ファーゴ【WFC】より配当金を受領致しました。 今回もわずかな金額ですが、銀行に預けているよりは着実に資産を増やしてくれます。 下記がウェルズ・ファーゴ【WFC】のチャートです。 下降トレン …

【重要】米国株投資で参考になる情報源3選

米国株投資を行う上で、2つの事を意識しています。 1つ目は良質な情報を得る事、そして2つ目は実際にアクションを取る事、です。 特に良質な情報を得る事は、自らのアクションにも繋がるため、重要視しています …

経済指標を確認するならマネックス証券の経済指標カレンダーが便利!

世界各国で発表される経済指標。 日本だけでも、日銀短観・貿易収支・景気先行指数・・・と様々な指標があります。 そして、それは世界各国も同様。 膨大にある経済指標を一覧でチェックできる便利なツール無いか …