米国株

楽天証券積立Nisa口座開設完了!積み立てるのは楽天VTI!

投稿日:2018年3月24日 更新日:

楽天証券に電話が繋がってから、早1ヶ月が経過。。。

待ちましたよ、楽天証券さん。

楽天証券にようやく電話がつながりました。。。

23日にようやく楽天証券への積立Nisa口座の移管が完了しました!!!

年度末の忙しい時に対応していただき、感謝です。

さてこれで、体制は整いましたので、あとはひたすら積み立てるだけ。

モーニングスターの金融電卓で下記の通り計算しました。

積立金額年間40万円×20年=800万円を、1,000万円にするには、 3.2%の利回りがあれば良いそうです。

(30,000円/月×12ヶ月=360,000円/年の計算)

3.2%の利回りは十分に達成可能な水準と考えます。

ちなみに目標金額を1,500万円とした場合に、必要な利回りは、6.7%と試算されます。

名著「株式投資の未来」によると、「1802年以降、株式の実質リターン(インフレ調整後)は、6.5%~7%」とのことなので、市場平均に投資をし続けることで、こちらも達成可能な水準と考えられます。

従って積立Nisaの目標金額は、総投資金額800万円に対して、1,000万円〜1,500万円を見込んでいきたいと思います。

投資対象は、楽天VTI。

米国市場に上場している約4,000銘柄が投資対象となるので、大型株だけではない、中小銘柄の成長も取り込むことができる点が魅力的です。

きっとこれまでのアメリカがそうだったように、これからもアメリカからは世界をリードする企業が続々と誕生してくるものと思います。これを見越して、楽天VTIに投資をする予定です。

結果は20年後にはっきりしますが、コツコツと長い目で投資を行っていきたいと思います。

-米国株

執筆者:

関連記事

【米国株】通信銘柄を買うならこの3つ!

米国株投資情報サイトMotleyFool(モトリーフール)にこんな記事が出ていました。 【米国高配当銘柄】通信サービスセクターの高配当銘柄3選 通信セクターは、私も購入を検討しておりまして、ズバリの記 …

アップル【AAPL】より配当金受領

アップル【AAPL】より配当を受領致しました。 直近の株価推移は以下の通り。   2018年1〜3月にウォーレン・バフェット氏がアップル株を7,500万株取得したことが明らかになり、株価は一 …

円高が進む中、ドル転実施。

下記のチャートの通り円高が進んでいます。 2月に入ってから、50日移動平均線が200日移動平均線を下回るデッドクロスが発生してから、さらに円高が進んでおり、104円台に突入しました。 104円台に入っ …

【米国株】再生可能エネルギー銘柄への投資は、今後魅力的なものになるか?

米国株投資情報サイトMotleyFool(モトリーフール)にこんな記事が出ていました。 【米国株動向】定年退職者向け配当銘柄3選 定年退職者向けと書いてありますが、十分現役世代向けでも参考になる内容で …

【5ヶ月目】楽天証券で積立Nisa実施!

楽天証券の積立Nisaを実行致しました。 今回で5ヶ月目です。 現在は、楽天VTIを積み立てています。 今年の計画は以下の通り。 月 積立金額(円) 4月(済) 26,666 5月(済) 26,666 …