米国株

プルデンシャル生命保険の営業を受ける。一番の保険は●●●。

投稿日:

最近プルデンシャル生命保険の営業マン(ライフプランナー)と会話をする機会がありました。

以前より、プルデンシャル生命の営業マンは数人知っているのですが、ここまでしっかりと自分の保険の事で話したのは初めてでした。

未だに保険に加入するかは決めていませんが、思った事は1つ。

これは、プルデンシャル・ファイナンシャル【PRU】に投資をする事が、最高の保険となりそうです。笑

プルデンシャル生命保険の競争力の源泉は世界各地にちらばる超優秀なライフプランナー達。

彼らが日夜顧客と対面して、契約を生み出し続け、その大量に集めた保険収入を持って、莫大な資産運用を行っている会社でもあるわけです。

ライフプランナーの影響力たるやそれはもう強く、これこそがプルデンシャル生命の最大の武器。

そうだとしたら、米国株投資家としてはプルデンシャル・ファイナンシャル【PRU】に投資をしない理由がありません。笑

こちらが、プルデンシャル・ファイナンシャル【PRU】のチャート。

2020年3月末にコロナウイルスの影響を受けて暴落している事は他の銘柄と同様ですが、

この3ヶ月で順調に株価も戻しており、現在はちょうど50日移動平均線付近をうろついています。

このまま反発する事を期待です。

DIVIDEND YIELD (FWD)
ANNUAL PAYOUT (FWD)
PAYOUT RATIO
5 YEAR GROWTH RATE
DIVIDEND GROWTH
7.57% $4.40 49.63% 13.01% 11 Years

配当利回りは驚異の7.57%、連続増配年数は11年となっております。

単純に配当利回りだけ見たら、めちゃめちゃ魅力だな〜。笑

ライフプランナーという超強力な競争優位性があるものの、ますますインターネット保険が世の中に浸透していけば、その影響力も弱まってしまうのかな。

ちょっと思い付きで買いているので、将来が明確に見通せていませんが、今後10年間くらいは非常に面白い銘柄と思いました。

保険加入の前に、プルデンシャル・ファイナンシャル【PRU】への投資の方が早くなりそうです。笑

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

米国株投資専門の月刊誌「Oxfordインカム・レター」が今なら30日間お試しができます。

配当による収入(インカムゲイン)だけで生活できるようになる」をコンセプトに良質な米国株情報を提供してくれますよ。

私も現在購読中です。

申し込みから30日間、無条件返金保証が付いているので安心してお試しが可能です。

-米国株

執筆者:

関連記事

グラクソ・スミスクライン【GSK】より配当金受領(2021年第1四半期)

グラクソ・スミスクライン【GSK】より配当金を受領致しました。 下記が直近のグラクソ・スミスクライン【GSK】のチャート図です。 グラクソ・スミスクライン【GSK】配当の概要 DIVIDEND YIE …

ウェルズファーゴ【WFC】より配当金受領

ウェルズファーゴ【WFC】より配当金を受領しました。 直近の株価推移は以下の通り。 新型コロナウイルスショックで、見事に株価が下落しています。 FRBが政策金利を0.5%引き下げる事を発表しましたが、 …

64年連続増配のプロクター&ギャンブル【PG】は今後どうなるか?

米国株投資情報サイトMotleyFool(モトリーフール)にこんな記事が出ていました。 「【米国株動向】5年後、プロクター&ギャンブルはどうなっているか」 うーん、興味深い。。。 つい先日、私のこのよ …

【必見】投資関連のおすすめYoutubeチャンネル3選!

投資関連のおすすめYoutubeチャンネルをまとめました。 ブログでも良いのですが、やっぱり人の話を聞き、グラフや図解を動画で見れるというのはYoutubeの魅力と思います。 それでは、いきます。 投 …

夜が眠れないほど、株式投資をしてはいけない

昨日、NYダウが943ドル安と暴落しました。 終値は26,519ドル95セント。4日連続の下落となり、7月31日以来、約3カ月ぶりの安値を付けました。 NYダウのチャートはこちら。 欧米での新型コロナ …