米国株

【米国株】2番底への対応方針

投稿日:2020年5月31日 更新日:

米国株投資情報サイトMotleyFool(モトリーフール)にこんな記事が出ていました。

【米国株動向】2番底がやってくる?

今後の予測として2番底がやってくるか否か、という記事です。

MotleyFool(モトリーフール)の記事では、再び株式市場の暴落が起きると確信している、と書かれています。

懸念しているのは、コロナウイルスの第2波によって、再び感染拡大傾向になり、経済活動がまたストップしてしまう事です。

日本だけとっても、緊急事態宣言が解除されたと思いきや、北九州・東京で感染者が拡大傾向になっています。

ちょうどGW明けに感染した方が2週間程度と言われている潜伏期間を経て、最近になって発症したものなのでしょうか。

そう考えると、5月下旬に緊急事態宣言が解除された影響は6月中旬頃に早ければ出てくる事が想定されます。

米国でも州単位での経済活動再開がスタートしていますが、やはり6月中旬〜7月にかけてというのが、第2波が起こり得る可能性が高いと考えています。

それを見据えて、取るべき行動は3つ。

1つ目は、暴落時であっても市場に居続ける事。

2つ目は、平常時と変わらずに、投資方針に沿って淡々と投資を行う事。

そして3つ目は、起こり得るかもしれない暴落に備えて、キャッシュを蓄えておく事。

シンプルにこの3つだけと考えています。

幸いにも6月は定額給付金と夏季賞与が予定されているため、それらの資金を暴落時のキャッシュとして蓄えておく予定です。

まずは、健康第一という事で、気を緩めずに生活をしていきたいところです。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

短期的な株価上昇を狙う投資をしたい方はこちらがおすすめ。

今、仕込んで2〜3年後に株価10倍が狙える日本人が知らない3つの米国株

のレポートを今なら無料でゲットする事ができます。

-米国株

執筆者:

関連記事

ウェルズファーゴ【WFC】より配当金受領

ウェルズファーゴ【WFC】より配当金を受領しました。 直近の株価推移は以下の通り。 新型コロナウイルスショックで、見事に株価が下落しています。 FRBが政策金利を0.5%引き下げる事を発表しましたが、 …

NYダウ632ドル安の急落!でも配当金がある幸せ

9月8日のNYダウが632ドル安の27,500ドルで引けました。 NYダウのチャートはこちら。 3日間続けの続落となりましたね。 5月以降のサポートラインが、50日移動平均線(27,156ドル)となっ …

no image

楽天証券で積立Nisa口座を開設中

現在米国株をマネックス証券で運用中です。 2018年から積立Nisaもマネックス証券で開設していたのですが、楽天証券で開設することにしました。 そこでさっそくマネックス証券に金融機関変更の依頼をして、 …

マクドナルド【MCD】より配当金受領(2020年第4四半期)

マクドナルド【MCD】より配当金を受領致しました。 下記が直近のマクドナルド【MCD】のチャート図です。 コロナショックからも既に立ち上がり、200日移動平均線は上向き傾向です。 マクドナルド【MCD …

【36ヶ月目】楽天証券で積立Nisa実施!

楽天証券の積立NISAを実行致しました。今回で36ヶ月目です。積立NISAを初めてもう3年が経ちました。早いものです。 現在は、楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)を積み立てています。 …