米国株 積立Nisa

【24ヶ月目】楽天証券で積立Nisa実施!

投稿日:

楽天証券の積立NISAを実行致しました。今回で24ヶ月目です。

現在は、楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)を積み立てています。

楽天証券では、クレジットカード決済が可能ですので、私もクレジットカードで積立を行っています。

毎月1日に買い付けが行われる設定になっており、 積立額の100円につき1ポイント、楽天スーパーポイントが付与されるようになっています。

私は毎月33,333円積み立てる計画ですので、毎月333ポイント自動的に貯まる計算です。

積立Nisaを行っているだけで、楽天ポイントも貯まるのは魅力的ですね。

2020年積立Nisaの計画は以下の通り。

【積立Nisa計画】

積立金額(円)
1月 33,333
2月 33,333
3月(今回) 33,333
4月 33,333
5月 33,333
6月 33,333
7月 33,333
8月 33,333
9月 33,333
10月 33,333
11月 33,333
12月 33,333
合計 399,996

投資状況

累計積立金額:816,657円

評価金額:842,025円

累積損益:25,368円(+3.10%)

積立NISAを始めてから丸2年が経ちました。

2月〜3月にかけて新型コロナウイルスの拡大を懸念して、世界的に株価が下落しましたね。

当方の積立NISAももちろん影響を受けておりまして、

先月は累積損益が+135,107円でしたが、今月は+25,368円(先月比 ▲81%)となりました。

かろうじて、利益は確保できた事が幸いです。

20年も積み立てていれば、このような下落も何度か経験する事になろうかと思いますので、

狼狽える事なく、ひらすらに耐えて、愚直に投資を実行していくのみです。

積立NISAは、当初の想定通り、

毎年40万円満額を20年間積立て、

利回りを3.2%~6.7%と想定して、

1,000万円〜1,500万円を最終的な目標としています。

毎月コツコツと少しずつ、これからも積み立てていきたいと思います。

楽天証券

参考:楽天証券積立Nisa口座開設完了!積み立てるのは楽天VTI!

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

世界8ヶ国で展開し、米国株の一次情報を分かりやすく入手できるモトリーフールというメディアがあります。

アメリカの投資関連ウェブサイトランキングでは、ウォール・ストリート・ジャーナルに次いで、全米5位の投資情報メディアです。

今なら同社の無料メールマガジンに登録する事で、メルマガ会員限定の情報やスペシャルフリーレポートを閲覧する事が可能になりますよ。

※「モトリーフールってそもそも何?怪しくないの?」という方はまずはこちらの記事をご覧下さい。

【必読】米国株投資情報サイトならMotleyFool(モトリーフール)がおすすめ!

-米国株, 積立Nisa

執筆者:

関連記事

プロクター・アンド・ギャンブル【PG】から配当を受領!増配率は6%!

プロクター・アンド・ギャンブル【PG】より配当を受領致しました。 プロクター・アンド・ギャンブルは毎年5月に増配をしており、今回は6%の増配となりました。これで64年連続の増配です。 (前回の四半期配 …

【2020年版】米国株式市場の取引時間・休場日はいつ?

2020年版米国株式市場の取引時間・休場日についてのまとめです。 サマータイムもあり、時間がずれる事もありますので、ここでしっかりと押さえておきましょう。 米国株式市場の取引時間 現地時刻(NY)にお …

【教訓】市場暴落時に読んでおきたい3つのポイント

新型コロナウイルスが市場に与えたインパクトは非常に大きいものでした。 下図はダウ平均の2019年12月から2020年5月のチャートです。 2020年2月から3月にかけての暴落は、あのリーマンショックを …

ベライゾン【VZ】より配当金受領

少し前の話になりますが、ベライゾン【VZ】より配当金を受領致しました。 ベライゾンを購入したのが、3月末でしたので、配当のタイミングにはよかったですね。   2018年4月末日頃に、デッドク …

【超便利】米国株情報をサクッと調べるならinvesting.comがオススメ

米国株の概要をサクッとチェックした時ってありますよね。 ニュースとかブログとか読んでいて、そういえばあの企業ってどんな企業なんだっけ、業績どうなってるの?というような時。 そんな時にサクッと全体感を確 …