【書評】世界一ラクなお金の増やし方 を読了!

投稿日:

NightWalker氏の著書「世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました」を読みました。

NightWalker氏は、投資ブログ「NightWalker’s Investment Blog」で有名なインデックス投資ブロガーです。

それでは早速主要ポイントです。

主要ポイント

・長期保有向けのファンド3つの条件は、

①遠い未来もその商品(ないしは代替商品)が存続している

②分散投資をしている

③低コストな商品である

・日本には投資信託が5,000本以上、30年以上運用している投資信託は10本程度

・合理的なポートフォリオは市場をまるごと買うこと

・長期投資はいつ始めても良く、できれば長い時間をかけた方が良い

・株価指数(インデックス)とは、市場の全参画者の判断結果の総和

・インデックス投資のお手本、GPIFの基本ポートフォリオは、国内債券35%(±10%)、国内株式25%(±9%)、外国債券15%(±4%)、外国株式25%(±8%)で運用されている

・出口が近付いたら資産配分を見直す

・基本は、定率で取り崩す

・資産活用期の運用利率=資産の運用利率-取り崩し率

・出口戦略の根幹は金融リテラシー

所感

著者のNightWalker氏は、本書に記載のインデックス投資を活用して築き上げた資産を原資に、

アーリーリタイア生活に入られているようです。

羨ましい。。。

お金は寝かして増やしなさい」でもそうでしたが、インデックス投資の基本はコツコツと積み重ね続ける事。

私も楽天証券積み立てNISAを行っていますが、市場が暴落しようとも耐えてコツコツと投資を行っていこうと思います。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

世界8ヶ国で展開し、米国株の一次情報を分かりやすく入手できるモトリーフールというメディアがあります。

アメリカの投資関連ウェブサイトランキングでは、ウォール・ストリート・ジャーナルに次いで、全米5位の投資情報メディアです。

今なら同社の無料メールマガジンに登録する事で、メルマガ会員限定の情報やスペシャルフリーレポートを閲覧する事が可能になりますよ。

※「モトリーフールってそもそも何?怪しくないの?」という方はまずはこちらの記事をご覧下さい。

【必読】米国株投資情報サイトならMotleyFool(モトリーフール)がおすすめ!

-

執筆者:

関連記事

【書評】「パパ1年目のお金の教科書」を読了!

GWで新幹線に乗る機会があり、本屋で物色をしていたところ「パパ1年目のお金の教科書」を見つけました。 著者はライフネット生命の岩瀬大輔氏です。 パパ1年目のお金の教科書 (ちくま新書) [ 岩瀬 大輔 …

【書評】30代にしておきたい17のことを読了!

本田健氏の著書「30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)」を読みました。 タイトルの通り、30代で何をしておくべきなのか?をまとめた1冊になります。 本田健氏は有名なビジネス本作家で、昔から存じ …

【書評】「千年投資の公理」を読了!

前から気になっていた「千年投資の公理-売られ過ぎの優良企業を買う-」を読みました。 千年投資の公理 売られ過ぎの優良企業を買う (ウィザードブックシリーズ) [ パット・ドーシー ] created …

【書評】どん底サラリーマンが株式投資で2億円

Dokgen氏の著書「どん底サラリーマンが株式投資で2億円 いま息子に教えたいお金と投資の話」を読みました。 今私も、人生のどん底にいるため、とても励まされる内容になっておりました。 どん底サラリーマ …

【書評】投資で一番大切な20の教え/ハワード・マークス氏を読了!

ハワード・マークス氏の著書「投資で一番大切な20の教え」を読みました。 投資で一番大切な20の教え 賢明な投資家が知らない隠れた常識 [ ハワード・マークス ]2,200円(06/25 04:09時点 …