【書評】「パパ1年目のお金の教科書」を読了!

投稿日:2018年5月3日 更新日:

GWで新幹線に乗る機会があり、本屋で物色をしていたところ「パパ1年目のお金の教科書」を見つけました。

著者はライフネット生命の岩瀬大輔氏です。

結論

年収×3年分+教育費を上乗せした生命保険に入る

参考になったこと

・「たとえお金がなくても、いい靴を履きなさい。一流の人たちは、相手の足元を見て、仕事ができるかどうかを判断する」

・「手取り給料の1割を天引きすれば、誰でもお金が貯まるようになる」

・僕にとってお金とは、「選択肢を与えてくれるもの」

・保険は家族に説明できるシンプルなものに

・死亡保険にはどれくらいの保障を用意すべきか。必要となる金額は、家族構成や世帯を支える方の年収などによって異なりますが、2,000~3,000万円を1つの目安にするとよいと思います。「年収×3年分」に、お子さんがいる場合は、「教育費を上乗せ」するというイメージです。

雑感

著者の岩瀬氏は「子育て世代の保険料を安くして、安心して赤ちゃんを産んでほしい」という思いを込めてライフネット生命を創業されたそうです。社長である岩瀬氏がコールセンター業務を行うなど、本当に顧客に寄り添った方だと思います。

そんな岩瀬氏が、子育て世代、特にこれからパパになる人、パパになりたての人に向け作成した本書。ぜひ一度読んでみてください。

-

執筆者:

関連記事

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔を読みました。 道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔 [ 佐々木 亨 ] created by Rinker Amazon 楽天市場 初登板初勝利を上げた日か …

10万円から始める!初めての人のための資産運用ガイドを読んだ。

株式投資は「資産運用」の中の手段の一つ。 そう思い、資産運用本で有名な内藤忍さんの「10万円から始める!初めての人のための資産運用ガイド」を読み直しました。 10万円から始める!初めての人のための資産 …

【読みたい洋書】The Single Best Investment: Creating Wealth with Dividend Growth

米国株の連続増配年数や増配率を調べるのに便利なサイト「The DRiP Investing Resource Center」内にて、「Favorites」として紹介されている本の中に、「The Sin …

【書評】世界のお金持ちが実践するお金の増やし方/高橋ダン氏

高橋ダン氏の著書「世界のお金持ちが実践するお金の増やし方」を読みました。 高橋ダン氏は、ウォールストリートでバリバリ働いていた金融マンで、アメリカ・日本の経済を中心にYoutubeでわかりやすく解説し …

【書評】プライベートバンカー / 清武英利氏

清武英利氏の著書「プライベートバンカー-完結版 節税攻防都市-」を読みました。 プライベートバンカー 完結版 節税攻防都市【電子書籍】[ 清武英利 ] created by Rinker A …