【書評】30代にしておきたい17のことを読了!

投稿日:2018年11月12日 更新日:

本田健氏の著書「30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)」を読みました。

タイトルの通り、30代で何をしておくべきなのか?をまとめた1冊になります。

本田健氏は有名なビジネス本作家で、昔から存じあげていたのですが、今年に入るまで本を読んだ事はありませんでした。(後悔。笑)

本田健氏の代名詞とも言える「ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)」を初めて読んだのですが、本当に心に刺さる言葉のオンパレードでした。

今回は同氏の著作に感動したので、関連本を読みました。

気になったこと

・自分にとっての幸せ、豊かさを定義する。

・子供と最高の思い出を作る。

→「人生でいちばん後悔していることは?」という問いの答えで多いのは「子供との時間をもっと持てばよかった」というもの。

・30代のうちに「この分野で生きていくんだ」という自分の方向性を定めること。そして、その中で自分はどんな役割を担うのかを考えること。

・積み上げてきたことの結果が人生を方向づける。

・なりたい40代を想像しておく。

・才能の掛け算で可能性は倍増する。

・どんなときも、ワクワクすることを選ぶ。

・人生の目的は、自分らしく生き、人とつながること。

・豊かな人生とは「自分の大好きな人と、大好きな場所で、自由に時間を過ごすこと」。

-

執筆者:

関連記事

10万円から始める!初めての人のための資産運用ガイドを読んだ。

株式投資は「資産運用」の中の手段の一つ。 そう思い、資産運用本で有名な内藤忍さんの「10万円から始める!初めての人のための資産運用ガイド」を読み直しました。 10万円から始める!初めての人のための資産 …

【書評】イノベーションと企業家精神/ドラッカー氏を読了!

P.F.ドラッカー氏の著書「イノベーションと企業家精神」を読みました。 ドラッカー名著集(5) イノベーションと企業家精神 [ ピーター・ファーディナンド・ドラッカー ] created by&nbs …

バビロンの大富豪は何度も読み直したい名著

言わずと知れた名著「バビロンの大富豪」。 バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか [ ジョージ・S.クレイソン ] created by Rinker Amazon 楽 …

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔を読みました。 道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔 [ 佐々木 亨 ] created by Rinker Amazon 楽天市場 初登板初勝利を上げた日か …

【書評】1億円の法則-古今東西の大富豪に学んだお金の真実-を読了!

田口智隆氏の著書「1億円の法則」を読みました。 古今東西のお金持ちになるためのマネー本10冊以上のエッセンスをまとめたものです。 実際に田口氏がこれらの本を読んで行動に移した事で、経済的独立(ファイナ …