【書評】エナフン流VE(バリューエンジニアリング)投資法

投稿日:2020年9月20日 更新日:

奥山月仁氏の著書「“普通の人”でも株で1億円! エナフン流VE(バリューエンジニアリング)投資法」を読みました。

コロナショックの大暴落をきっかけに、日本株への中短期投資を始めました。

そこから日本株に関する本を複数読みまして、本書が最もおすすめの1冊です。

それでは、主要ポイントです。

主要ポイント

・バリューエンジニアリングとは、「より優れた製品をより安く作る方法」の研究から発展したビジネスの手法である。

・バリューエンジニアリング投資法とは、モメンタム投資による株価の歪みを逆手に取り、グロース投資のリターンの大きさを取り入れつつ、バリュー投資の安定したリスクの低さを実現させ、しかも難易度を高めず、むしろ理解を促進する。そのためのツールである。

・V(バリュー)=F(ファンクション)÷C(コスト)

・V(上昇可能性)=I(本質的価値)÷P(株価)-1(投資元本)

・株式投資におけるバリュー発生パターンは次のようになる。

  • ①本質的価値は変わらないのに株価が下がった。
  • ②本質的価値は拡大しているのみに株価が下がった。
  • ③本質的価値は拡大しているのに株価が上がらない。
  • ④本質的価値は大幅に上昇しているのに、株価の上昇が追いついていない。
  • ⑤本質的価値も下がったが、それ以上に株価が下がった。

・バリューエンジニアリング投資の3つのキーワードは、厖大な数の人、秩序、想像。

・小型株を買い向かう、パニックを買い向かう、平均以上の想像力を獲得する、という3つの戦略で投資候補を探すのである。

・PER15倍あたりを妥当と判断しても大きな問題はないと考える。

・企業の本質的価値は2つの因子から決まる。1つは「将来性を加味したあるべきPER」で、もう1つは「実力値ベースの予想EPS」だ。

・バリューエンジニアリング投資の5原則

  • 原則1:2倍高以上を狙える株のみを買う
  • 原則2:3〜5年の長期保有
  • 原則3:5〜10銘柄に集中投資する
  • 原則4:先の明るい企業にだけ投資する
  • 原則5:ボーナスポイントになりそうな材料を探す

・未来を予想するにあたっては、まずは次のような4つのパターンに物事を分類する必要がある。

  • 予測可能領域
  • シナリオ分析で対応すべき領域
  • トレンド分析で対応すべき領域
  • 予測不可能な領域

・バリューエンジニアリング投資における売却ルールは次の3つだ。

  • 先行きが暗くなった場合
  • 十分に割高になった場合
  • 他にもっと良い銘柄を見つけた場合

所感

上記に書ききれなかった内容としては、「バリューエンジニアリング投資一覧表」と「あるべきPERの基準表」がとても参考になりました。

この2つだけでも元は取れる自信があります。笑

日本株投資をこれから始める方、既に取り組まれている方、どちらにもお勧めの本です。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

短期的な株価上昇を狙う投資をしたい方はこちらがおすすめ。

今、仕込んで2〜3年後に株価10倍が狙える日本人が知らない3つの米国株

のレポートを今なら無料でゲットする事ができます。

-

執筆者:

関連記事

【書評】ビジネスマンの父より息子への30通の手紙

キングスレイ・ウォード氏の著書「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」を読みました。 ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 (新潮文庫 ウー15-1 新潮文庫) [ キングスレイ・ウォード ] …

【書評】どん底サラリーマンが株式投資で2億円

Dokgen氏の著書「どん底サラリーマンが株式投資で2億円 いま息子に教えたいお金と投資の話」を読みました。 今私も、人生のどん底にいるため、とても励まされる内容になっておりました。 どん底サラリーマ …

【書評】10万円から始める!小型株集中投資で1億円 実践バイブル / 遠藤洋氏

遠藤洋氏の著書「10万円から始める!小型株集中投資で1億円 実践バイブル」を読みました。 10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 実践バイブル created by Rinker ダイ …

バビロンの大富豪は何度も読み直したい名著

言わずと知れた名著「バビロンの大富豪」。 バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか [ ジョージ・S.クレイソン ] created by Rinker Amazon 楽 …

【書評】歴史の使い方 を読了!

堺屋太一氏の著書「歴史の使い方」を読みました。 【中古】 歴史の使い方 日経ビジネス人文庫/堺屋太一(著者) 【中古】afb created by Rinker Amazon 楽天市場 歴史 …