米国株 ポートフォリオ

【米国株】2020年7月末時点のポートフォリオ

投稿日:

2020年も7月に突入。

今月は新型コロナウイルス感染者が一気に増えた1ヶ月でした。

連日のように1日あたりの過去最高の感染者数を更新していきました。

一時的に落ちついて、年末寒くなった頃に第2波と思っておりましたが、そんな甘いものではありませんでした。

とは言え、経済活動もこれ以上止める事はできない。

非常に難しい問題ですが、私たちが気をつけながら生活をしていくしかなさそうです。

それでは、早速2020年7月末時点のポートフォリオです。

2020年7月末時点ポートフォリオ

セクター分類は下記の通りです。(インデックスファンド含む)

インデックスファンド(楽天VTI)を中心に据えて、個別株で高リターンを狙います。

前月に比べて、ほとんど変動はありません。

7月購入銘柄

2020年7月の新規購入はありません。

しかしながら、8月上旬にヘルスケア銘柄を購入予定です。

ヘルスケア銘柄は現在ジョンソンエンドジョンソン【JNJ】しか保有していないため、少し厚くするためです。

現在世界各国で新型コロナウイルスのワクチン・特効薬開発が進んでおり、一番最初に有力な薬を開発した会社が、総取りとなりそうですね。

8月に投資を考えている企業はそのような会社の1社です。

さて、最後に投資方針を書いて終わります。

絶対守る投資のルール

①1銘柄の投資金額は4%まで

この4%ルールはOxfordインカムレターにて紹介されており、実践予定です。

②投資銘柄総数は20銘柄まで

これは独自ルールですが、やはり自分が理解できる銘柄数は20社と考えました。

理由は明確には無いのですが、手足の指合わせて20本であり、人間として同時に動かすにはこれが上限なのかなと思っています。笑

慣れてきたらもう少し増やします。

ポートフォリオ方針

今後のポートフォリオの方針を、以下の3つのように定めました。

①インデックスファンドで50%を構成

②生活必需品/ヘルスケア/エネルギーの3セクターで30%を構成

③ETFで5〜10%を、その他高配当株で10~15%を構成

あくまでも主軸はS&P500等に連動したインデックスファンドとして、その他を高配当株で補足して高リターンを獲得する予定です。

まだ理想としているポートフォリオとは乖離があるので、これから複数回の新規投資・追加投資を経て、リバランスしていこうと考えています。

さて、来月はどのようなポートフォリオになっているでしょうか。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

短期的な株価上昇を狙う投資をしたい方はこちらがおすすめ。

今、仕込んで2〜3年後に株価10倍が狙える日本人が知らない3つの米国株

のレポートを今なら無料でゲットする事ができます。

-米国株, ポートフォリオ

執筆者:

関連記事

経済指標を確認するならマネックス証券の経済指標カレンダーが便利!

世界各国で発表される経済指標。 日本だけでも、日銀短観・貿易収支・景気先行指数・・・と様々な指標があります。 そして、それは世界各国も同様。 膨大にある経済指標を一覧でチェックできる便利なツール無いか …

ウォーレン・バフェットに投資で勝つ方法

3月5日のウォールストリートジャーナルにこんな記事が出ていました。 バフェット氏の苦悩、「大きすぎて勝てない」 下記、主要なポイントを引用します。 2008年〜2017年のバークシャーの年平均リターン …

株式投資もWebサイト運営も結局「退場しない事」が重要

新型コロナウイルスの拡大が止まりません。 4月17日、東京都では1日で過去最大となる201人が感染している事を発表しました。 先週がピークかと思っていたのですが、ここに来て過去最大を更新。 未だ終息が …

ウイルスと付き合う時代-新型コロナウイルスに感じる事

新型コロナウイルスの収束が未だ見えません。 世界的には感染拡大傾向に未だあり、日本国内においても第2波が警戒されています。 今回のコロナウイルスを通して感じた事は、今後はこのようなウイルスと付き合い続 …

【必見】投資関連のおすすめYoutubeチャンネル3選!

投資関連のおすすめYoutubeチャンネルをまとめました。 ブログでも良いのですが、やっぱり人の話を聞き、グラフや図解を動画で見れるというのはYoutubeの魅力と思います。 それでは、いきます。 投 …