米国株

【WFC】ウェルズファーゴが大幅減配を発表!買い増すか売却か。

投稿日:2020年7月26日 更新日:

バフェット銘柄として有名なウェルズファーゴ【WFC】ですが、先日決算を発表すると共に、減配を発表しました。

配当は1株0.51ドルから0.10ドルへと引き下げられます。

高配当株ホルダーとしては、非常に残念でありますが、これも高配当株には付き物と割り切っています。

今後のWFCヘの投資方針は?

今後のウェルズファーゴ【WFC】への投資方針ですが、今のところ保有株の売却は考えていません。

基本的に米国株については、一生保有するつもりで投資をしておりますので、減配があったからといってすぐには売却をしません。

よほど事業構造に関わる根本的な変化や競争環境の変化があれば、売却を検討しますが、

今回の新型コロナウイルスの影響は、一時的(と言っても数年単位ですが)に影響はあるものの、

ウェルズファーゴ【WFC】の本質的な価値を毀損するほどの事態にはならないと考えています。

むしろ、私が考えているのは、コロナが収束した後の数年後の世界。

オックスフォードインカムレターでは、ある観点からウェルズファーゴ【WFC】を買いを推奨しています。

その観点を読んで、私も共感し、ウェルズファーゴ【WFC】の継続保有と今後の買い増しを予定しています。

市場が悲観して売却している時こそ買い向かえ、とはよく言ったものですが、

ウェルズファーゴ【WFC】に関しては、今がまさにその時と思っています。

1銘柄の投資金額は総額の4%まで、というルールの範囲内で、今後もウェルズファーゴ【WFC】を買い増して行こうと思います。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

短期的な株価上昇を狙う投資をしたい方はこちらがおすすめ。

今、仕込んで2〜3年後に株価10倍が狙える日本人が知らない3つの米国株

のレポートを今なら無料でゲットする事ができます。

-米国株

執筆者:

関連記事

【超便利】米国株情報をサクッと調べるならinvesting.comがオススメ

米国株の概要をサクッとチェックした時ってありますよね。 ニュースとかブログとか読んでいて、そういえばあの企業ってどんな企業なんだっけ、業績どうなってるの?というような時。 そんな時にサクッと全体感を確 …

ウォーレン・バフェットがIBM株を9割強売却!

2月15日の日経の記事でバフェットが保有するIBM株の9割強を売却していたことが報道されました。   以下は日本経済新聞からの引用です。 「バフェット氏、IBM株を9割強売却 10~12月期 …

グラクソ・スミスクライン【GSK】より配当金受領(2021年第1四半期)

グラクソ・スミスクライン【GSK】より配当金を受領致しました。 下記が直近のグラクソ・スミスクライン【GSK】のチャート図です。 グラクソ・スミスクライン【GSK】配当の概要 DIVIDEND YIE …

【超便利】企業分析ツールバフェット・コードが凄い!

簡単に、効率的に、しかも無料で。 そんな企業分析ツールを発見しました。 それがバフェット・コードです。 URL:https://www.buffett-code.com 使い方は非常に簡単。 トップペ …

【2020年版】米国株式市場の取引時間・休場日はいつ?

2020年版米国株式市場の取引時間・休場日についてのまとめです。 サマータイムもあり、時間がずれる事もありますので、ここでしっかりと押さえておきましょう。 米国株式市場の取引時間 現地時刻(NY)にお …