雑記

【2020年8月】アクセス解析ページビューランキング

投稿日:

2020年8月に最も見られたページTop5のご紹介です。

おかげさまで最近アクセス数も増加しており、今後も皆様に楽しんで頂けるようなコンテンツを作成していきたいと思います。

まずは第5位から。

第5位:「おすすめ米国株ブログ7選」

URL:http://multipleasset.com/usstock/blog7

私が参考にさせて頂いている先輩米国株ブロガーをご紹介した記事です。

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

続いて第4位。

第4位:「【書評】「年100回配当」投資術/マーク・リクテンフェルド氏を読了!」

URL:http://multipleasset.com/books/100times_book

オックスフォードインカムレターの著者である、マーク・リクテンフェルド氏の著書「『年100回配当』投資術」の書評記事が第4位でした。

本書は非常にお勧めですので、ぜひ一度読んでみて下さい。

 

第3位:「エイリス・キャピタル【ARCC】より配当金受領(2020年第2四半期)」

URL:http://multipleasset.com/usstock/arcc-dividend-2020q2/

第3位はエイリス・キャピタル【ARCC】から配当金を受領した記事でした。

エイリス・キャピタル【ARCC】は今年5月に購入した新規銘柄です。

配当金を受領した時点での配当利回りは、驚異の11.05%となっており、非常に魅力的ではありますが、

今後の減配・無配リスクも当然ありますので、極端に資金を投入しないように注意しています。

 

第2位:「【米国株】再生可能エネルギー銘柄への投資は、今後魅力的なものになるか?」

URL:http://multipleasset.com/usstock/motley202005-3sen/

第2位は再生可能エネルギー銘柄投資について記載した記事でした。

このブログの後に私は、ネクストエラ・エネルギー・パートナーズ【NYSE:NEP】を新規購入しました。

 

さぁ、第1位はこちら。

第1位:「【必見】Oxford Club Japan提供の無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」」

URL:http://multipleasset.com/usstock/oxforclub-report

いや〜非常に力を入れて書いた記事だったので、これが1位になる事はとても嬉しく思います。

ブログ冥利に尽きる、というやつでしょうか。笑

  • よく広告で見かける「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」って何?
  • Oxford Club Japanって怪しくない?詐欺?
  • APJ Media合同会社の評判は?詐欺?
  • 寺本隆裕氏って何者?詐欺師?

なんて疑問に思われるであろう事に対して、私なりの考えを全て記載致しました。

約3,900文字の長文となりますので、お時間のある方はぜひ読んで頂きたいです!

以上、2020年8月のアクセス解析ページビューランキングでした!

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

短期的な株価上昇を狙う投資をしたい方はこちらがおすすめ。

今、仕込んで2〜3年後に株価10倍が狙える日本人が知らない3つの米国株

のレポートを今なら無料でゲットする事ができます。

-雑記

執筆者:

関連記事

フォーブス世界長者番付2018発表!ジェフ・ベゾスが初の首位に!

フォーブス誌が世界長者を発表しました。 → https://forbesjapan.com/articles/detail/20057   今年の1位はアマゾンの創業者ジェフ・ベゾス氏。保有 …

【日本株】とにかく続ける事、市場から撤退しない事

3月のコロナショックをきっかけに日本株投資を始めました。 米国株投資は、長期的な資産形成を行なっていく目的ですが、やはり短期的なキャピタルゲインも求めたくなり、日本株投資を始めました。 数年前にデイト …

チリも積もれば何になる?

突然ですがシュレッダーのゴミを捨てたことありますか?紙を処分してくれるあのシュレッダーです。 捨てたことのある人ならわかるのですが、大きいサイズのシュレッダーのゴミとなるとかなり重くなるんですね。 で …

「最高の人生の見つけ方」が最高な映画だった件

映画「最高の人生の見つけ方」を見ました。原題は「The Bucket List」です。 最高の人生の見つけ方【Blu-ray】 [ ジャック・ニコルソン ] created by Rinke …

まずはブログ1,000記事だろ。質より量問題。

2018年2月より当ブログを開始しました。 開始したのにはもちろん理由がありますが、まずは理屈どうこうよりも、圧倒的な量にこだわっていきたいと考えています。   いや、わかりますよ? ブログ …