米国株

バフェット氏ゴールドマンサックス【GS】株を8割売却!JPモルガンも!

投稿日:2020年5月17日 更新日:

バフェットのポートフォリオの見直しが止まりません。

今回は、ゴールドマンサックス【GS】株の8割を売却したようです。

合わせて、JPモルガン【JPM】も売却した事が報じられました。

ソース:バフェット氏、ゴールドマン株8割売却 金融危機で出資

バフェットはコロナウイルスの影響で、航空株と銀行株の売却を進めていましたが、今回もその一貫なのでしょう。

参考①:バフェット氏率いるバークシャー・ハサウェイ【BRK】 航空株を全て売却!

参考②:バフェット氏率いるバークシャー・ハサウェイ【BRK】 銀行株を売却!

ゴールドマンサックス【GS】とJPモルガン【JPM】の持分はそれぞれ以下の通り変化しました。

2019年12月末 2020年3月末
GS 1.14% 0.17%
JPM 3.43% 2.96%

銀行株は特にバフェットのお気に入りと思われていたのですが、やはりコロナの影響は大きいんですね。。。

でも、1つ変わっていない事がありました。

それは、ウェルズ・ファーゴ【WFC】は売却をしていないという事。

同社は銀行株の中でも、特にバフェットのお気に入りとされています。

また、バンクオブアメリカ【BAC】も持分に変更はありませんでした。

これは、ウェルズ・ファーゴ【WFC】保有者の私としては、朗報かな〜。

(※ちなみに、ウェルズ・ファーゴ【WFC】を保有しているのは、Oxford Income レターを参考にしました。今なら無料レポートがもらえます。)

今回の一連の売却を踏まえて、バフェットのポートフォリオはセクター別に上位2業界が以下の通り変化しました。

2019年12月末 2020年3月末
Financial Services 43% 37%
Technology 31% 37%

ついに2セクターが同じ比率になりましたね。まだまだFinancialセクターは売られるかな〜。

Technologyの筆頭はアップル【AAPL】です。アップルだけでポートフォリオの内、35%を締めるまでになりました。

2019年12月末時点では29%程度だったので、よりウエイトが増しましたね。

次の四半期でも、まだまだバフェットは動いてきそうですね。

バフェットの動向を気にしつつも、自らの投資方針に沿って、粛々と投資を実行していくのみですね。

p.s.

もうこちらの登録は済みましたか?

今なら無料レポート「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」をもらう事ができます。

銘柄選びの参考になりますよ。

p.p.s

米国株投資専門の月刊誌「Oxfordインカム・レター」が今なら30日間お試しができます。

配当による収入(インカムゲイン)だけで生活できるようになる」をコンセプトに良質な米国株情報を提供してくれますよ。

私も現在購読中です。

申し込みから30日間、無条件返金保証が付いているので安心してお試しが可能です。

-米国株

執筆者:

関連記事

【米国株】2020年11月末時点のポートフォリオ

11月が終わりました。 結局この記事を書いているのが、12月中旬なので、もう半月で今年も終わりです。 今年はコロナ、コロナ、コロナ、で終わる1年となりそうです。 冬になって感染拡大傾向です。連日、感染 …

一歩先を行く米国株投資

米国株投資を初めて丸3年が経ちました。 とはいえ、2017年はアップル【AAPL】とウェルズファーゴ【WFC】、ジョンソンエンドジョンソン【JNJ】を、それぞれ数株ずつ購入した程度なので、 本格的に投 …

ベライゾン【VZ】より配当金受領

少し前の話になりますが、ベライゾン【VZ】より配当金を受領致しました。 ベライゾンを購入したのが、3月末でしたので、配当のタイミングにはよかったですね。   2018年4月末日頃に、デッドク …

【教訓】市場暴落時に読んでおきたい3つのポイント

新型コロナウイルスが市場に与えたインパクトは非常に大きいものでした。 下図はダウ平均の2019年12月から2020年5月のチャートです。 2020年2月から3月にかけての暴落は、あのリーマンショックを …

【4ヶ月目】楽天証券で積立Nisa実施!

楽天証券の積立Nisaを実行致しました。 今回で4ヶ月目です。 現在は、楽天VTIを積み立てています。 今年の計画は以下の通り。 月 積立金額(円) 4月(済) 26,666 5月(済) 26,666 …